風の吹くまま・気の向くまま

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第69回IOMレース

今週も丹野池でヨットです。
早いはずの我が艇ですが調整がこんがらがって訳がわからなくなってしまいました^^;
いじればいじるほどにスイートポイントから離れて言ってるような・・・・
完全に泥沼に嵌まった感じです(+_+)
もー、ストレスが溜まるレースでした ○| ̄|_






















スポンサーサイト

第121回CR914ワンデザインレース

丹野池で行われた第121回CR914ワンデザインレースに参加しました。
と言っても、僕は先日入手したDragonFlite95で参加させていただきました。
(DragonFlite95の性能を確かめるため。)
もちろん、914のワンメークレースですので僕の着順は参考記録としています。
1日のレースを走りきった感想は、914と比べてまぁまぁ良い勝負をすると言うことです。
微風域では914と比べるとセール面積が小さいのでちょっと厳しいですが
順風以上の風の中ではなかなか元気のいい走りを見せてくれます。
クロスの走りでは914と同等程度ですが、フリーの走りでは負けていません。
特にランニングでブローを受けたときの加速の良さはメッチャ気持ち良いです。















第12回菊川市長杯丹野池RCヨット競技会

タイトルの大会が行われました。
関東、関西からも参加していただき11艇のエントリーでレースが行われました。
例年に比べると若干参加者が減っているようです。(地元の参加者が少なかった様な・・・・)

私は、走りは良かったのですが色々なケースに巻き込まれたり(自分で起こしたケースもあり~の^^;)で良い走りが結果に結びつかないレースで6レース目にはメカトラブルがあったり、急な仕事の電話が入って途中から棄権でストレスのたまったレースでした。


と言うことで、6レース目までのレースの模様をアップします。














反省点:
とにかくケースを起こさない、ケースに巻き込まれない走りをすること。
 ケースを起こせば当然ペナルティーがまってます。
 ケースに巻き込まれてもペナルティーと同等くらいのロスが発生してしまいます。
      (気をつけているつもりですが今回はダメダメでした・・;)
     
単独走は控える
 特に、良いポジションにいたらその位置をなるべくキープする。
  丹野池の様なコンディションがめまぐるしく変わる水域では特に守らなければ行けないと思います。
      
フリートの中で良いポジションをキープすることが大切。

丹野池 IOMレース

続きを読む

丹野池でDragon Force

7月の最終日はDragon Force65レースでした。





















うぅ~~~ん・・・・・・
それにしても27番が早い!コンスタントに早い!!
どげんかせんといかん!
セールを作り替えようか・・・・・
操船ミスもあるのだがなんだか今一風に対する反応が悪い様な気がする^^;
微風=薄くて軽いセールと思っていたが軽くても腰の無いような素材ではダメな様な気がしてきた。
多少重くてもきっちりとセールカーブが出ていないといけない様な気がする。

レース結果はこちらからどうぞ
プロフィール

Wind Rider

Author:Wind Rider


いらっしゃいませ。
ゆっくりとしていってくださいませ。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。